HOME > Q&A

Q&A

Q:相談はどのようにすれば良いでしょうか。
A:電話やホームページCONTACTのお問合せフォームから、お気軽にご連絡下さい。日程を調整してお話をお伺いさせて頂きます。H2DOの設計や進め方などもご説明致します。初回は顔合わせ程度と考えて頂ければと思います。なお、初回の相談は無料となります。

Q:いえづくりワークショップに参加したいのですが。
A:いえづくりワークショップは現在不定期開催となっております。参加ご希望の方はメールアドレス等をお送り頂ければ、開催の際に事前にご連絡させて頂きます。なお、個別開催も対応致しますので、ご希望の方はお気軽のご連絡下さい。

Q:土地探しや購入希望の土地を見てもらうことはできるのでしょうか。
A:土地探しはパートナーの不動産会社に探してもらうことは可能です。購入希望の土地にどのような建物が建てれるかヴォリュームを見ることも出来ます。土地には法規制が色々と掛かっており、どのような建物がたてれるか、一般の方にはわかりづらいので設計事務所にご相談されることをお勧めします。

Q:購入前の中古物件等を見てもらうことはできるのでしょうか。
A:中古物件の現地同行も致します。物件の資料等を事前にお送り下さい。

Q:ローン等お金の相談はできるのでしょうか。
A:簡単な相談であれば、お話し致します。専門的なことになりますと、パートナーのファイナンシャルプランナーをご紹介させて頂きます。

Q:H2DOの建てた戸建て住宅やリノベーションを実際に見ることはできるでしょうか。
A:事務所はH2DOでリノベーションしておりますので、ご連絡頂ければ見学可能です。すでにお住いの戸建て住宅を見学ご希望の方は、クライアントさんに確認の上、了承された場合は見学することも可能です。なお、新築時にオープンハウスなども行いますので、ご参加頂ければと思います。

Q:プレゼンテーションをお願いしたいのですが。
A:その旨をお伝え頂ければ、基本的に1ヶ月程度でプレゼンを行います。プレゼンでは図面とCG、模型等を用意させて頂きます。費用は10万円(税別)となります。その後、設計契約に至った場合には、設計費から10万円を引かせて頂きます。

Q:いえができるまでにどのくらいに期間が掛かるのでしょうか。
A:例えば木造2階建の住宅で設計期間6ヶ月、施工期間6ヶ月程度で、約1年程度を標準的な目安として頂ければと思います。ご希望がある場合は調整致しますので、お気軽にご相談下さい。

Q:設計監理費はどの程度になるのでしょうか。
A:通常は建設費の10-15%前後となります。
新築戸建ての最低設計監理費を200万円(税別)、リノベーションの最低設計費を100万円(税別)とさせて頂いております。トータルコストや業務内容により設計費も調整させて頂きますので、詳細はご相談ください。

Q:設計監理費の内容はどのようなものでしょうか。
A:設計管理費には設計業務(基本設計・実施設計)、確認申請業務と監理業務があります。
基本設計は建物の大まかな構成やデザインを決めます。実施設計では建物を建てるためにより詳細の図面を作成します。確認申請業務では役所や民間審査期間への申請業務をクライアントさんの代わりに代行致します。監理業務では現場が図面通りにつくられているか、第三者として監理致します。第三者監理は、設計施工が同じ会社ではない設計事務所の特徴の一つでもあります。

Q:設計はどのように進めるのでしょうか。
A:設計契約後、月に2階程度のペースで1,2時間打合せを行います。場所は事務所やクライアントさんのお宅、カフェなどでも行います。基本、クライアントさんがお休みの土日での打合せが多いです。

Q:建設費はどの程度になりますでしょうか。
A:木造住宅にて坪75万程度から、鉄骨造住宅は坪100万程度から、鉄筋コンクリート造住宅は坪120万程度からとなります。
近年は東京オリンピックの影響もあり、建設費の変化が著しい状況です。価格は2017年2月現在にてのご参考価格とお考えください。坪単価はあくまで概算となります。

Q:施工会社はどのように決めるのでしょうか。
A:H2DOが付き合いのある工務店をご紹介することもできますし、クライアントさんの指定する工務店さんでも問題ありません。単独で決める場合もありますし、相見積もりをとる場合もあります。